ヘルスコミュニケーション学関連学会機構
Health Communication Week Organization

English

ヘルスコミュニケーション学関連学会機構入会のご案内

2022年度より、旧日本ヘルスコミュニケーション学会は、ヘルスコミュニケーション学関連学会機構(以下、「当機構」とします)に改組いたしました。旧日本ヘルスコミュニケーション学会の分科会は、すべて当機構の分科会となります。また日本ヘルスコミュニケーション学会(旧日本ヘルスコミュニケーション学会とは別の位置づけです)と日本医療コミュニケーション学会が当機構の分科会に加わりました。 当機構に入会すると、下記のすべての学会(分科会)の所属資格が得られます。各学会の入会退会手続きは、ヘルスコミュニケーション関連学会機構で一括して行います。複数の学会に所属することによる追加費用はございません。当機構の会員は、下記7学会の学会誌をすべて購読できる他、ヘルスコミュニケーションウィーク参加費の割引を受けられます。

会員のメリット

  1. 希望する分科会の会員となることができる
  2. 機構代議員、分科会運営委員の選挙権
  3. 機構理事、代議員、監事及び分科会運営委員の被選挙権
  4. 機構会員が共同演者の演題に学会発表資格(ヘルスコミュニケーションウィーク及び各分科会主催の学術集会)を付与
  5. 機構会員が筆頭著者またはコレスポンディングオーサーの論文に分科会の学会誌投稿資格を付与。現在、招待投稿者以外の一般からの投稿を受け付けているのは日本ヘルスコミュニケーション学会誌だけですが、機構会員は同学会誌に所属分科会の如何に関わらず一般投稿できます。今後、会員数等の状況をみて、分科会各学会誌の一般投稿を可能とする予定です。
  6. すべての分科会(7学会)の学術雑誌を購読(ただし、発行後2年後には、オープン化されます)
  7. ヘルスコミュニケーションウィーク及び各分科会主催の学術集会等への参加費の割引(各年度により具体的な金額は異なります)
  8. 機構の優秀論文賞・優秀書籍賞受賞の対象となれる
  9. 機構会員名簿・分科会会員名簿への掲載
  10. 機構会員名簿・分科会会員名簿の取得
  11. 機構会員メーリングリスト及び希望する分科会の会員メーリングリストのへ参加
  12. ヘルスコミュニケーションに関連した専門家・資格認定制度が将来できたときに会員歴に参入

入会までの手順

  1. 入会のご申請は下記のボタンからオンラインフォームからご申請ください。
    オンラインで入会申請
  2. ご申請内容を理事会で審査致します。審査にはおおよそ1か月のお時間をいただいております。
  3. 審査結果はご申請いただきましたメールアドレス宛に会費お振込み方法とあわせてご連絡いたします。
  4. 会費のお振込みが確認取れた時点から正規会員となります。

年会費

年会費の振込先

振込人名義が入会申込時の氏名と異なっていると事務処理ができません(特に所属機関等の銀行口座から、支払う場合)。振込時に振込人名義を入会申込時の氏名に変更お願いします。変更が難しい場合には、電子メールで当学会(hcwo-nyukai@umin.ac.jp)までその旨ご連絡ください。

【ゆうちょ銀行からの振込の場合】
口座記号番号: 00100-5-768089
口座名称: へルスコミュニケーション学関連学会機構(ヘルスコミュニケーションカ゛クカンレンカ゛ッカイキコウ)
【ゆうちょ以外(銀行など)からの振込の場合】
銀行名: ゆうちょ銀行
店名(店番):〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目: 当座
口座番号: 0768089
口座名義: へルスコミュニケーション学関連学会機構(ヘルスコミュニケーションカ゛クカンレンカ゛ッカイキコウ)

会員情報の変更修正

オンラインで変更修正

退会

個人情報の取扱

連絡先

住所
〒113-8655
東京都文京区本郷7-3-1
東京大学大学院医学系研究科医療コミュニケーション学分野
会員関係(入退会、会費等)のお問い合わせ
hcwo-nyukai(at)umin.ac.jp

退会案内

退会申請先

メールアドレス:hcwo-nyukai(at)umin.ac.jp

お問い合わせ

お問い合わせ先メールアドレス:hcwo-admin(at)umin.ac.jp